パティシエのためのマテリアルと活用法の情報誌 アントション
アトンション 今月の表紙
▼No.350 CONTENTS

New Shop ガイド137・138
ラ・クラシック(京都・下鴨)
パレットローヴ(神戸・岡本)

特集
今、洋菓子店の《人》を見つめる
人手不足や人材の育成に悩む店が多い今、製造や販売の現場を見つめ、
パートスタッフや外国からの労働力も生かしながら、
どのように《人》の課題に対応していけばいいのかを考える。
■製造の現場から
●ロートンヌ(東京・新江古田)
●菓欒(京都・西賀茂)
●スペイン菓子 サン・オノフレ(長崎・時津)
■ヴァンドゥーズならばこそ
●稲村 省三(パティシエ イナムラショウゾウ/東京・上野)
●《座談会》ヴァンドゥーズという仕事
高木 真理子(マリールーコーポレーション/兵庫・宝塚)
山本 紋子(パティスリー プラネッツ/東京・江古田)
市川 桃子(成城アルプス/東京・成城)
■パートスタッフも店の力だ!
●ラ・プロヴァンス(茨城・鉾田)
●ル・クール(兵庫・姫路)
■海外からの力を生かす
●ラ・ヴィ・アン・ローズ(福岡・住吉)

《産直素材》の使い方・38
岸上 清貴(トロンコーニ/静岡・三島)

シェフたちが手放せない道具と機器の話・23
山岡 祐志(パレメルヴェイユ・ヤマオカ/熊本)


NEXT
No.351 2018年11月27日発売
特集 ポワールの生かし方
ページトップへ